読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑顔に自信をつけたいんです!!

ワイヤー半年&インビザライン1年半(予定)でガチャガチャ歯並びを治す。

大移動中の前歯たち

こんにちは、イクラです。


3~4日くらい前から、上2番の前歯が痛くなりました。
固形物は問題ないんですが、
飲み物(特に冷たい飲み物!)を口の中に流し込むとズキンズキン
しみるような痛みが走ります。

もはや、冷たい空気を吸い込むだけで、キーンと神経をやられる。。

ワイヤーで締めつけられたり、引っ張られている痛みとかと違うんです。

これは一体なんだろ~?

動いている痛みであってほしいな~。


気になったので、ググったところ、
Good informationに出会いました↓



Q.矯正を始めて歯がしみるのですが
参考:南青山デンタルクリニック(東京・青山)

矯正治療を始めると患者様の多くは歯ブラシをしづらくなるので、虫歯になるのではないかと心配されています。そんな時に歯がしみてくるとやっぱり虫歯になってしまったと感じてしまうみたいです。しかし歯がしみると感じるほとんどの場合は虫歯ではなく知覚過敏という症状なのです。“知覚過敏”という言葉は、テレビコマーシャルでの宣伝によって、患者様からも日常語として使われ始めているように思います。

この知覚過敏は矯正治療と関係なく、歯ぐきがやせてくると歯の根の部分が外にさらされると歯がしみてくるので、多くの人が知覚過敏の経験があるはずです。

それがなぜ矯正治療を始めると知覚過敏を感じる人が増えてくるのでしょうか?知覚過敏になりやすい人は、噛み合わせが悪くて、特定の歯にだけ力が集中して、その歯の歯ぐきがやせたり、歯の根の部分がえぐれる人と歯周病で歯ぐきがやせてくる人が一番知覚過敏になりやすいのです。

矯正治療をする人は噛み合わせも悪いので、歯の根元が外にさらされている人も多く、矯正治療中は歯をグラグラにする為に歯周病と同じ状態になるため、どうしても治療中に知覚過敏で歯がしみてくるのです。

しかし虫歯な訳ではないので、知覚過敏の治療方法と同様にフッ素ジェルを使えば1週間もしないうちに症状は消えてくるのです。ですから矯正治療中にしみる場合は殆どの場合知覚過敏症なので、虫歯だと心配することはありません。


アクイユ矯正歯科クリニック|埼玉県所沢市|矯正治療を始めたら歯がしみてきました
参考:アクイユ矯正歯科クリニック

矯正装置を装着してし暫くすると歯が動き始めますが、そうすると冷たいものに歯がしみる症状を訴える患者様がいらっしゃいます。これは次のようなことが原因であることがほとんどです。

矯正治療前は歯が凸凹しています。また、多くの患者様において歯磨きが上手にできていないなどの理由で歯肉の炎症を引き起こし、歯肉炎を発症しています。
このような状況下では、不健康な歯肉ながらも、他の歯や炎症によって増殖した歯肉によって外部の刺激から遮断される部分ができます。

矯正治療が進み、凸凹が改善されると、それまでは外部の刺激に触れていなかった部分(左図の青丸で囲んだ部分)が表面にでてきます。今までは他の歯や増殖した歯肉によって、冷たい飲み物の刺激を受けなかった部分が突然、刺激を受け痛みを感じるようになるのです(知覚過敏)。

矯正治療を始めると歯がしみる原因の多くがこのような理由です。

上記の理由であれば数週間で自然と治りますのであまり心配はいりません。本来外部に触れるべき部位が、歯並びの理由で触れていなかっただけですから本来はなんら問題は無いのです。もちろん、歯がしみるのが他の理由(例えば虫歯)によることもありますので担当の先生に症状を伝えることは大切です。


納得です!

結論、歯は確実に動いている!(←前向きw)
しばらく様子を見て、この痛みが長く続くようなら、
歯医者さんに駆け込むことにしたいと思います。

今できることとしては…
・冷たい飲み物は飲まない。歯磨きも、お湯でおこなう。
・知覚過敏用の歯磨きアイテムで対応する。
・ブラッシングは優しくする。



それでは、、、
そんな前歯に注目して比較してみたいと思います!





f:id:smileikura:20161120173349j:plain


かなり動いているではないか!
今まで隠れていた2番が「こんにちは」し始めました!!嬉しすぎる!
口が開けやすくなった気もします。

f:id:smileikura:20161120173631j:plain
ちょっと口の開け方が違いますが、違いがわかる写真がありました。


ガチャガチャな前歯6本たちの大移動、
かなりツライ痛みだけど、前に進んでいるのなら、見守ってあげたい!

f:id:smileikura:20161119210327j:plain

がんばれーー!!




よろしければ、ポチお願いします。

人気ブログランキングへ